長谷川 俊英         家計の見直し相談センター


by seikatsu4

カテゴリ:自己流 家計の節約法( 8 )

車の定期点検

自家用車の修理・点検は、ディーラーではなく、知人から紹介してもらった整備工場
でしていたのですが、そこが今年廃業されるということで、今回はその整備工場の
社長さんから紹介していただいた「オートガレージ・ジル」さんに点検をお願いしました。

もうかなり年季が入っていますので、ドアミラーの開閉がうまくいかなかったのですが、
新品交換ではなく、中古部品を探して交換していただいたので1万数千円ですみました。

信頼できるネットワークは重要ですね。これで我が家の愛車もあと何年か乗れそうです!

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2014-05-31 18:41 | 自己流 家計の節約法
1年前のブログ記事「冷蔵庫の買換えで節約と省エネに貢献」で、冷蔵庫の買換えによる
節約効果を試算しましたが、買換え後約1年が経ちましたので、実際どの位効果があった
のかご報告します。

PDCA(Plan(計画・試算)→ Do(購入)→ Check(結果確認)→ Action(反省・行動))
のCの所ですね。

購入した冷蔵庫は「パナソニック NR-ETR437」で試算では、1年間の電気代の節約が
14,850円で購入代金を7年ちょっとで回収できる予定でした。

実際は・・・

平均して1ヶ月間の電気代の節約が400円位でしたので、年間で4,800円。回収には22.4年
かかりそうです。(泣)

なぜ予定していた効果がでなかったかを考えると、まず一つは、前の冷蔵庫よりも庫内の温度
が低く感じられます。しかし設定温度は取扱説明書に書いてある温度ですのでこのままの
設定で使用することにしました。前の冷蔵庫で温度が高いために食あたりをおこしたことは
ないのですが、まぁ健康面では改善されたのかと自分を納得させています。

もう一つ考えられることは、買換えを促すために電気代の節約効果が大きく出るように計算
されているのではないかということです。(期待した効果が出なかったものとしては、うがった
見方をしてしまします...)

新しい冷蔵庫は容量が増えて便利な機能も追加されているので買換えて良かったと判断して
いますが、これからはメーカー・販売店・担当官庁の宣伝する買換えのメリットに対してより
慎重に検討しようと思います。

(ただ、このような買換えのメリットを検証する資料がなかなかないため、一つの事例として
 挙げさせていただきました。)

 ----------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2014-04-29 14:26 | 自己流 家計の節約法
ここ数年、デジカメで撮った写真の現像をしていなかったので、貯まりに貯まった
写真から一つの行事毎に6枚前後の写真を選んで、現像に出しました。

注文した会社は、勉強会で知り合った方に教えていただいた所で、鹿児島に巨大な
現像設備がある会社です。(Oさんありがとう!)

しまうまプリント
http://www.n-pri.jp/

近所の写真屋さんは、1枚あたり35円でしたが、ここは何と、1枚あたり5円~15円
(送料はメール便で90円、50枚以上は無料)
という破格の安さ。

現像方法によって価格が違うのですが、最初はどの程度の差かわからないので、取り合えず

機械仕上げ         8円x50枚
プロ仕上げ(人による調整)15円x140枚

に分けて注文しました。

注文は、ホームページ上でパソコン内の写真を選んで簡単にでき、1週間ほどで配達されました。

写真の品質も問題なく、機械仕上げとプロ仕上げの差は、妻と子供に当てさせたらよく
見た後で二人ともプロ仕上げがどちらか当てましたが、パッと見はわからないレベルでした。

今回の注文は、190枚で2500円。

安くて手間も掛からず、お得な写真屋さんでしたが、街の写真屋さんはこれから大丈夫
なのか要らない心配もしてしまいました。

===============================

弊社は、明日12月29日から1月5日まで年末年始休暇となります。

みなさま、よいお年をお迎え下さい。m(_ _)m


----------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県)
[PR]
by seikatsu4 | 2010-12-28 16:50 | 自己流 家計の節約法
生命保険は、生涯を通して1000万円から2000万円、あるいはもっと
払っていくこともある大きな買い物ですので、早いうち(保険料が安く、
健康状態の良い時)に見直すとより大きな効果がでてきます。

今回は、私自身の保険の見直しの記録をご紹介しましょう。

最初に保険に入ったのは25歳の時。ご多分に漏れず、会社に出入りしていた
大手生命保険会社のセールスレディの方から定期付終身保険に入りました。
当時は、原因不明の咳に悩まされて弱っていたのと(後からわかったのですが、
花粉症から来るもののようです)、「あなたと同じ誕生日の有名人」というのを
セールスレディが持ってきてくれて、明治維新の立役者”大久保利通”と
同じ誕生日だということがわかって嬉しくて、思わず入ってしまったのでした。f(^^;;

それから3年くらい経つと、同じセールスレディの方が更新型の保険への
転換を勧めてきました。
私は何か”怪しい”と思ったので、『あなたの生命保険』というムック本を買ってきて
保険について調べました(当センターの代表小野瑛子監修)。
そこで、今の終身保険の予定利率が5.5%と高く、転換で不利になることや、
更新型の保険には問題点もあることを知り、セールスレディにも説明して、転換を断りました。
そのセールスレディも根はいい方でしたので、その後、無理な転換は勧めなくなったようです。

結婚をして子供もできてから、FPの資格を取って知り合いになっていた
当社の藤川に保険の見直しの相談に乗ってもらいました。(私の転職の前です。)
私はFPの資格は持っていたものの商品知識はなく、煙草を吸わないと保険料が
安くなる商品や子供の成長とともに保険金額が減っていく保険があることを初めて知り、
定期保険の特約を解約し、非喫煙型の逓減定期保険に入りました。
この見直しでは、保険金額が大きくなり、保険料は下がり、また定期保険特約の
解約により、解約返戻金が支払われ、保険を見直す効果を実感しました。

その後、縁あって当社に入った後。
3年前にがん保険の商品改定が一斉にありました。がんに罹る方が多くなった
ためか、商品内容が悪くなったり、保険料が上がることになったので、その前に
がん保険に入りました。
また最近ですが、保険会社の商品開発競争が激しくなってきていて、定期保険
の保険料が下がったことと、胃のポリープが健康診断で出なくなったため、
逓減定期をより保険料の家族収入保険に切り替えました。

このように、一度保険の見直しをした後も、定期的に見直しをすることは有効です。
会報誌の”ほっとホット通信”でも随時ご案内をしていますので、チェックして下さい。


 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2009-11-28 17:14 | 自己流 家計の節約法
どこに住むかによっても生活費は変わってきますよね。

今回はポイントを4つ挙げてみます。

・ 子どもの医療費
・ 交通の便
・ 学区
・ スーパー


子どもの医療費
中学卒業前まで、入院・通院の医療費が無料になる自治体が増えてきました。
我が家では、子どもの医療費に年間10万円近くかかっていたので大助かりです。

(しかし客観的に考えると無料ではなく、1割は負担するようにした方がいいのでは
 ないかと思います。気軽に病院にかかってしまうモラルリスクもあるし、窓口では
 領収書も発行されず診療報酬がいくらかかったかもわからないので。)

交通の便
2台目の車が必要なければ大きな出費が抑えられます。
高校・大学の通学費用も変わってきます。

学区
私の友人や友人の子どもには、学校が荒れているという理由で中学から
私立に行った人が何人もいます。

私は、4年前に千葉県から愛知県へ戻って来る時に、2つの小学校を見学し
教頭先生からも話しを聞かせていただいて学区を決めました。
今の小学校は、住民参加で作られた学校で全国からも見学者が訪れるためか、
選ばれた先生が赴任されているようなので(←あくまで噂です)満足しています。

ただ難しいのは、小学校に上がる前や小学生での転校の時に中学校の評判が
わかるかということと、評判も年によって変わってくるということです。
実際、地元の中学校は、以前修学旅行でミッキーマウスを噴水に落として以来、
ディズニーランドに出入り禁止になっているそうです。(汗)
今は落ち着いて先生も熱心ないい学校のようです。

スーパー
これは主婦の方のほうが詳しいと思いますが、近くに安くて品もいいスーパーが
あると家計は助かりますよね。
千葉県に住んでいる時に、近くにオーケーストアが出来て初めて行った時には感動しました。
今でも大ファンです。
愛知に戻ってきてからは、オーケーがなくて寂しい思いをしていましたが、最近カネヤス
というスーパーできて、我が家のお気に入りになっています。

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2009-11-21 17:43 | 自己流 家計の節約法
前回のブログをお読みいただいた方から次のようなご指摘をいただきました。055.gif

「電気料金と水道料金は口座振替にすると、1ヶ月当たり52.5円割引になりますよ」

地域によって制度が異なるようですので、名古屋市のケースを調べてみました。

中部電力    口座振替割引 52.5円(請求金額の円未満は切り捨て)

名古屋市水道局 口座振替割引 無し
           クレジットカードによる支払には対応していない。


東京水道局では、クレジットカード支払が可能で、口座振替を選択した場合2ヶ月分の引き落としで105円割引になるようです。

請求金額が、1ヶ月当たり5250円未満の場合は、口座振替の方がお得になりますね。
ご指摘、ありがとうございました。m(_ _)m

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2009-11-12 15:35 | 自己流 家計の節約法
節約とは少し違うかもしれませんが、クレジットカードの選び方です。

大手のカード会社の場合、ポイント還元率が0.5%で年会費が必要な場合が多いのですが、
私がクレジットカードを選んだ条件は下記の2つです。

1) ポイント還元率1%
2) 年会費 無料


この条件をクリアしたのが、

Yahooカード http://card.yahoo.co.jp/

SBIカード http://www.sbicard.co.jp/
でした。

この内、1枚を電気料金や新聞代などの家計からの支出用に、
もう1枚を私の小遣いから落ちるようにして使っています。

公共料金の場合、カード会社の得る手数料が1%を切っていると思われますので、
ポイントが1%つくのはお得です。

また、リボ払いやキャッシングは、金利が年換算で13~18%も取られますので、
できるだけ利用しないようにしましょう。

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2009-11-07 19:05 | 自己流 家計の節約法
私は職業柄、自分の家計にも関心があります。

ただ、どこのスーパーが安いとか、今は何が安いとかの毎日の工夫は
全て妻に任せるようにして、私は大きな買い物やずっと続く費用だけ
見るようにしています。

あまり世知辛くならないように、また時間や気持ちの負担にならないように、
無理なく気楽に長く続けられる私の節約法をご紹介していきたいと思います。

毎月発生する固定費は、一度見直すとその後、放っておいても何ヶ月も
何年も効果が継続しますので、楽に節約ができます。

まずは、身近なところから。
電気料金で見ると、我が家では...

今のマンションに引っ越してきた時に、玄関と廊下に白熱電球が
4つ取り付けてありましたので、2つは外してしまって、残りの2つは
消費電力が少なく寿命も長い電球形蛍光灯に変えました。

テレビと任天堂Wiiなどのコンセントを一つの電源タップにまとめて
出かける時と就寝前に切るようにしました。

エアコンのコンセントは、夏冬以外は外してあります。

ノートパソコンは持ち歩かず、充電の必要がないため、バッテリーを外しました。

伊藤洋一さんのブログ を参考にしました。ただ、バッテリーを外して他に影響がないか確証は持てません...)

このような形でストレスなく、節電しています。地球環境にもいいですからね。

他にも何かいい節電の方法があれば、教えてください。m(_ _)m

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2009-10-15 14:57 | 自己流 家計の節約法