長谷川 俊英         家計の見直し相談センター


by seikatsu4

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ビッグダディ後日談

いわゆる"大家族もの”は、多くのシリーズが放映されていますが、我が家では
柔道整復師のお父さん「ビッグダディ」が奄美大島の自然の中、一人で大家族を養っていく
『痛快!ビッグダディ』を毎回見ていました。

そして、地元の市民会館に「ビッグダディ」こと林下清志さんが講演に来られる
ということで聴きにいってきました。(後半の質問コーナーは聴いていません。)

講演の内容は、小学生位の子も聴講しているのに、かなりきわどい下ネタもあり、
「ヒェ~」という部分もありましたが、差し障りがなく視ていた方が気になる
後日談を紹介しますと、

・ビッグダディは妻と別れ、4月に5人の子持ちの人と再婚し、今は夫婦+子供13人で
 豊田市で生活している。

・新しい妻とは、接骨院の飲み会で隣に座った母子家庭の女性から
 「家には5人の子供がいるのよ。一緒になったら面白いんじゃない。」
 「じゃあ、そうしようか。」
 という流れで、嘘のような話なので、4月1日に入籍した。

・シリーズを終了したのは離婚することを放映すると、3つ子の生活に
 影響が出るから。
 
・したがって、新しい話の予定はないが、テレ朝が総集編を放映するので、
 期待して見た方から苦情の電話が勤務先にかかってきて困っている。
 
・もし、新しい展開があるとすれば、生活が落ち着いた後で、年内はないと思う。

というような近況でした。 

講師をしていただいた林下清志さん、楽しい講演をありがとうございました。m(_ _)m

(追記 4/30)
誤解があるといけませんので、追記します。

・新しい妻と交際しだしたのは、離婚後だそうです。
・高校生2人は奄美にいるという情報もありますので、そうすると、「夫婦+子供11人で
 豊田市で生活している。」と訂正します。
・講演は、基本的には受け付けていないそうです。ただ、勤務先の接骨院の宣伝になるならと、
 地元に近い今回の講演は無料で引き受けたとのこと。
 ですから、健康保険証を持って、接骨院に治療に行けば仕事に支障のない範囲で
 ざっくばらんに話してくれると思います。
・ビッグダディは、良くも悪くも計算して動く方ではなく、その時その時の心意気で、
 自分に正直に、また子供たちの事を優先して動く方という印象でした。


 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2011-04-29 21:13 | 日々雑感
愛知・三重・岐阜の東海三県に住んでいると、車抜きの生活というのはなかなか不便です。
また夫が通勤に車を利用する場合はセカンドカーを持っている方が多いようです。

そこで、車を保有するコストを計算してみたのが、下記の表です。
e0180752_18334367.jpg

1ヶ月の走行距離や自動車保険の保険料、駐車場の有無など条件によって異なりますが、
このケースでは普通自動車に10年間乗った場合、約630万円のコストがかかります。

普通自動車に25歳から75歳まで50年乗った場合は、約3156万円になります。
家1軒分に近いですね。f(^^;;

セカンドカーを普通自動車にしている場合は、軽自動車に変えることによって、1年間で
約22万円コストが下がり、大きな節約ができます。

また、駅から徒歩圏内に住んで電車通勤をすれば、毎月レンタカーを借りて遠出をしても、
普通自動車を通勤用に使用する場合と比べ月3万円違ってきます。
そのように考えれば、3万円住宅ローンの毎月の返済額が上がっても駅近に家を購入する
ことも選択肢となります。
e0180752_18344071.jpg


 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2011-04-26 18:37 | ファイナンシャルプランニング

100兆ドルをもらった話

昨日、海外から帰ってきた友人に久しぶりに会ったのですが、その時にもらったのがコレ。
100兆ドル紙幣 (One Hundred Trillion Dollars) です。
          ↓↓↓
e0180752_17284155.jpg


実はこのお札は、USドルではなく、ジンバブエドルです。f(^^;;

ジンバブエでは、急激なインフレが進み朝と昼、昼と夜でも物の価格が違っていたそうで、
2009年1月にはこんな紙幣まで発行されました。
現在では、USドルと南ア・ランドが流通しているため、ジンバブエドルは使用できなく
なっています。

友人は、国際支援でジンバブエに5年滞在して、この1ヶ月間日本に帰ってきているところで、
この後はまた他の国の支援に向かうということでした。

体に気をつけてな!

 ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2011-04-09 17:38 | 日々雑感