長谷川 俊英         家計の見直し相談センター


by seikatsu4

がんに備える保険とは

先日、ファイナンシャルプランナーが集まる勉強会があり、そこで実際に 「がん」 になった方(Aさん)の話を聞く機会がありました。

Aさんは、抗がん剤治療で治癒したのですが、1回50万円の抗がん剤を月2回、4ヶ月投与したそうです。
この抗がん剤は、最近健康保険の適用になったため、3割負担でかつ高額療養費制度が受けられ、約8万円x4ヶ月の計32万円の負担で済んだものの、適用前なら400万円かかるところでした。

Aさんは、「がんは闘う病気だから、一時金が必要だ」 と力説していました。

がんにはまだ完全な治療法がないため、健康保険適用外の新薬や代替療法(健康食品・漢方など)も患者自らが選択して挑戦し克服するものということです。

今回はいい機会に恵まれましたので、これからも実際の体験者の声を聞いて行きたいと思います。

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2009-09-20 18:55 | ファイナンシャルプランニング