長谷川 俊英         家計の見直し相談センター


by seikatsu4

3年前の手術の保険給付金を受取ることはできるか?

以前、生命保険の相談を受けていただいた方(Aさん)から電話で問合せがありました。

Aさん 「忘れていたんですけど、3年以上前に手術を受けたことがありました。
      もうその保険は解約してしまったので給付金は受けとれませんよね?」

   「いえ、多分解約していても受取れると思いますよ。また、約款上には
     給付金の受け取りは3年で時効になると書いてあることもありますが、
     運用上では10年以上前の給付金を支給している保険会社もありますので、
     保険会社に問い合わせてみるといいですよ。」

しばらくして・・・

Aさん 「支社に問い合わせてみたんですが、解約の払戻金を支払っているので、
     もう給付金はだせないそうです。」
   「そうですか。おかしいですねぇ。私の方でも調べてみます。」

ということで、保険会社のコールセンターへ電話をしました。

   「FPをしている者ですけど、以前契約のあった方から、・・・という申し出が
     ありましたが出ないんでしょうか?」
コールセンター(Bさん) 「いえ、払戻金を支払っていても、給付金は出ます。」
   「そうですか。それでは、契約者の方から直接Bさんにお電話をしていただきます。」

というようなやり取りがあり、現在Aさんは給付金の申請手続き中です。

帝王切開での入院やポリープの切除なども保険給付金の請求を忘れやすい
ものですので、10年以上前のものでも該当する手術があれば、保険会社に
電話1本問い合わせてみることをお勧めします。


※この内容は、Aさんの許可を得て、個人情報を伏せた上で掲載をさせていただきました。

 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
生命保険・住宅購入・住宅ローン・家計の見直しの有料での相談は、家計の見直し相談センターへ(愛知県・名古屋市・岐阜県・三重県エリア)
[PR]
by seikatsu4 | 2009-12-05 17:08 | ファイナンシャルプランニング